検索する人の対応は出来てますか?

Googleなどの検索エンジンにおいて、8割はマスコミ露出によるキーワードが検索キーワードとして検索されているというデータがあります。この事から考えて分かるように、マスコミ露出したあと、ユーザーは必ずサイトに訪問するということです。

マスコミに取材されても、ホームページが無い、お客様になって頂けるホームページの内容になっていなければマスコミPRの効果は半減します。マスコミPRの際に大切になってくるのがWEBサイト(ホームページ)です。

ホームページがある場合は、今度はテレビなどで発する言葉が大切になります。その言葉次第で、見ている人の検索キーワードが変わるからです。キーワードがあいまいだと自分のサイトが1番目に表示されてないということも生じます。

あなたが発する言葉がキーワードとして検索されたときに1番目に表示されるキーワードを発する必要があります。顧客を創造することが目的です。露出が目的ではありません。ですので、マスコミPRは露出するだけではなくそのあとも大切なのです。

  1. ホームページから顧客になってらえる導線は出来ているか。
  2. マスコミ露出したとき、発する言葉がキーワードが決まっているか。
  3. 2のキーワードで検索したとき、検索エンジンの1番目に表示されるか

この3点をしっかり押さえた上で、マスコミ露出を行ってください。

福岡市中央区中央区渡辺通2丁目4−8 小学館 ビル 5F-9
全国対応致します